問い合わせ先


smartyで連想配列の添え字を テキスト+変数で処理する

PHPなら 連想配列を処理する場合

$test['sum']['1_01'] = 1;
$cd1 = '1';
$cd2 = '01';

print $test['sum'][$cd1.'_'.$cd2];
という感じで 変数と文字列を連結してそのまま添え字として使える。

これをsmartyで実現する方法

{$test[$cd1|cat:"_"|cat:$cd2]}

[]で囲んでから中の添え字をcatで文字列連結すればいける。